Interviews

戻る
エンジニア 西山祐右

エンジニア 西山祐右

危機感と信頼できる先輩が
僕の志望動機でした。

エンジニア 西山祐右

入社した動機を教えてください

最終面接で代表の長沼さんと話をして、入社を決めました。新しい事業にも興味があったし、コンサルタントの方と仕事をするのも面白い。……でも、一番の入社理由は、取締役CTOの木村さんの存在ですね。彼がいたからこそ、僕は今この会社で働いていると思います。

木村さんと一緒に働くことが、自分にとってプラスになると感じたんですね

前職で働いているときから、木村さんのことは知っていました。バックエンドもフロントエンドもこなせる、すごい人だなと思っていたんです。でも、案件を一緒にしたことがなくて、話をする中で学ばせてもらっている、という状態でした。だから、彼に「新しい会社で働くんだけどさ」と話を聞いたとき、「僕でよければ付いていきます!」と言ったんですよ。

西山さんにとって、ちょうど転職のタイミングでもあったんでしょうか

僕はこれまで、いわゆる普通のウェブ制作をしてきました。デザイナーから受け取ったデザインデータをもとに、HTMLコーディングをしてJS実装して、ガイドライン作って、運用して……。まあ、ありがちなフロントエンドのプログラマーです。前職は安定した会社だったので、食べていく分には問題なかったのですが、危機感だけはすごくあって。IT業界って流れがはやいじゃないですか。技術者として常に最前線にいたいのに、受託のウェブ制作はどうしても新しい技術を試すことは難しい。業務で忙しくて、新しい技術を勉強する時間もとりづらい、という状態が続いていたんです。「このままだとヤバい!」と焦りが募っている頃だったので、タイミングもちょうどよかったですね。

今の仕事について教えてください

新規事業である印刷プラットフォーム開発に向けて、全体設計に取り組みつつ、Ruby on Railsの習得を進めています。今は、手を動かすより、頭を動かすフェーズ。これまでコードを書き続けてきた僕としては、若干じれったい気持ちになりますが(笑)、知見は間違いなく広がっていると感じています。
会社が受託として受けている大手企業の案件もあって、そこでのWeb制作の仕事にも携わっています。コンサルティングの結果と直結した制作業務は新鮮で、ここでの学びも大きいです。

将来、一緒に働く仲間にメッセージをください

フライデーナイトは全社員が技術者というわけじゃなくて、コンサルタントやプランナーもいる。そういった、様々な視点が揃っているのが面白い部分だと思います。それと、役員が二人とも技術にあかるいというのはありがたいです。新技術の習得やチャレンジに関して理解が深い。学びたい言語や分野があれば、資料を揃えてくれるし、間違いなく後押ししてくれます。エンジニアとして、危機感をもっていて、どんどん武器を増やしたいという人にとってはすごくいい職場ですし、そういう方と一緒に働きたいと思います。

西山祐右

西山祐右 にしやまゆうすけ

大学卒業後、新卒で入社した会社で営業からコーディングまで広く浅く経験。フロントエンドに興味を持ち、フリーで活動したり、小さな制作会社に入社し経験を積む。その後ビジネス・アーキテクツに入社し、フロントエンドエンジニアとしてHTML / CSS /JavaScriptの設計・実装を担当し、大小さまざまな規模の案件に携わる。2015年9月より、フライデーナイトに参加。現在はRubyを勉強中。社員唯一のスモーカー。

現在募集中の職種 あなたの応募をお待ちしています

フルスタックエンジニア
世界初の印刷プラットフォームのコアメンバー 詳しく見る
バックエンドエンジニア
巨大な印刷機をプログラミングで動かす。バックエンドエンジニア募集! 詳しく見る
フロントエンドエンジニア
自社サービスのUI/UXをお任せするフロントエンドエンジニア募集! 詳しく見る
コンサルタント
世の中に新しい価値を生み出し、広げていくコンサルタント募集! 詳しく見る

Interviews

代表取締役CEO 長沼耕平

代表取締役CEO 長沼耕平

世界を変えるかもしれない
可能性に向かって。

取締役COO 中村直彦

取締役COO 中村直彦

今が、一番楽しい時間です。

取締役CTO 木村俊範

取締役CTO 木村俊範

他ではまず経験できない
IoT技術に取り組めます。

エンジニア 西山祐右

エンジニア 西山祐右

危機感と信頼できる先輩が
僕の志望動機でした。

ディレクター 及川祥子

ディレクター 及川祥子

自分のやりたいことに
まっすぐな人、募集中です。

Coming Soon

Dialogues

経営者 × エンジニア対談

新しい印刷をつくろう。
僕らがIoTで変えたい
世界と会社の話。